食育ロゴ

マザーリーフの食育MENU

さわやかな味と香り! レモンは食事を引き立てる名役者!!

レモンといえば、ビタミンCを連想させるイメージがありますね。
100gくらいのレモンをまるごと1個食べると、1日の食事摂取基準である100㎎のビタミンCを摂るこができます。ビタミンCには、体内での働きがたくさん! 美肌効果の他に、抗酸化作用鉄の吸収率アップ、組織や骨を構成するコラーゲンの生成、外傷ややけどの治療、細菌感染に対する抵抗力の強化などがあります。
レモンの中には、他にも様々な成分が存在しますが、その多くは、実は果汁より皮に多くあるのをご存じでしょうか?
この夏のマザーリーフのメニューには、リモーネグラニータのハニーレモネードティーをはじめ、皮つきレモンがふんだんに使われています。
皮にはビタミンC以外に、毛細血管や血管壁を強化するヘスペリジン、腸からの脂質吸収を穏やかにするエリオシトリン(レモンポリフェノール)などが含まれています。また、レモンの香り成分であるリモネンは、血管をひろげ血流をよくし、リラックス効果などをもたらすと言われています。これらの成分があるのは、なんと皮だけなのです!ぜひ皮ごと召し上がってみてください!

●マザーリーフオリジナルコブサラダ

ハリウッドのレストランの経営者が、お腹が空いて手近にある材料で作ったものが、おいしいと評判になったサラダ。野菜だけでなく果物、肉、豆、穀物など、多種類の食材を使っておいしさいっぱいです。

Profile

フードクリエイター・保健学博士/山本初子

日本女子大学大学院家政学研究科食物・栄養専攻修士課程修了。2000年博士・保健学取得。学習院女子短期大学をはじめとして多くの大学・短期大学・専門学校の非常勤講師を経て実践女子短期大学、桐生大学教授を歴任。管理栄養士。花の集い・健康コンシェルジュの会会員、IFF公認プラクテイショナー。
●協力/花の集い・健康コンシェルジュの会

*マザーリーフのメニューのお米は、国産米を使用しております。 *一部販売していない店舗もございます。 *このページの写真はイメージです。
*一部商品のコメントは、保険学博士・山本初子先生によるものです。

page top